読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまけもの日記

人生のメモ帳

ニーア ゲシュタルト

ネタバレはしません。私自身ネタバレが大嫌いなのでネタバレはあまりしません。ですがこの衝撃の事実だけは伝えたい。プレイ中の人や購入しようか考えている人は見ない方がいいかな。































セーブデータを消すゲーム



利用ではなく消します。
決してバグではなく、ストーリーの展開上消します。
セーブは3つできるのですが、本当に全て消します。


ネタバレはあまりしたくないのですが、エンディングの一つ、Dエンディングにて「プレイヤーの存在と引き換え」「全ての人間から忘れ去られる」的な展開があるのですが、その選択肢を選ぶと本当にその選択肢を選ぶのかの確認。




4回も!!衝撃的すぎて思わず写真を撮ってしまいました。


この後、本当に全てのデータが消えます。どうやらプレイヤーからも忘れ去られる運命のようです。集めた武器や道具が消えていく演出は切ないものがありました。タイトル画面に変化があるので全てが初期化されている訳ではないようです。 なので今回のこれが「真のエンディング」なのか、それとも物語の設定を知った上で改めて最初からやり直すことで、「真のエンディング」に辿り着くのかは現段階では不明。


どうせもう一度始めからやり直そうと思っていたので丁度良い機会です。ただゲームレベルのNormalではぬるすぎて、いつ死ぬかも分からず攻撃<<<回避or防御ではない状況、最後の方は敵が弱すぎて作業になってしまいました。そして弾幕はウザいだけ。やはり不条理な敵の強さは必要ですね。このあとは当然Hardで本当の意味での2周目開始。


同じ製作陣、同じマルチエンディングの「ドラッグオンドラグーン」では、その狂った世界観や救いのないエンディング、マルチエンディングだから次のエンディングでは救われる結末だろうというプレイヤーの希望をことごとく打ち砕く展開。それらに衝撃を受けました。そして今回はこのセーブデータを消すという衝撃、さすがCaviaです。他に類のないことをやってくれます。DoDに比べるとストーリーはぬるかったけど面白い。


ちなみに「ドラッグオンドラグーン」とは微妙に繋がりがあるようです。文章で2行ほど。また、PS3の「ニーア レプリカント」とはどの程度ストーリーが異なるのか気になります。
ニーア レプリカント」は兄と妹の物語
ニーア ゲシュタルト」は父と娘の物語


最後に一言、音楽が素晴らしい。


ニーア ゲシュタルト(特典なし)

ニーア ゲシュタルト(特典なし)