読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまけもの日記

人生のメモ帳

Evernoteの有効活用

ツール

Evernoteに自動的に情報が収集する仕組みをつくる。


怠ける為の努力には全力で取り組みます。


GoogleReaderに集まった情報で、気になる記事や後で確認したい記事はとりあえずスターを付けておく習慣があるのだけど、後で振り返る為にはいちいちスクロールする必要があり、昔の記事まで遡ると読み込みに時間が掛かって不便。
気になる記事が載っているサイトに飛び、EvernoteのアドオンからEvernoteに保存する方法もあるのだけど、その手間が面倒。
なのでその手間を省略するために、自動的にEvernoteへ保存する仕組みを作る。


■blogtrottrを利用
blogtrottrはRSSを登録したメールアドレスに送信してくれるサービス
blogtrottr


GoogleReaderのスター記事のみを自動的にEvernoteに保存する方法。
設定 → フォルダとタグ → スター付きアイテム → 公開 → 公開ページのRSSを取得 → blogtrottr → GmailEvernoteに転送 → 完了

これでGoogleReaderに集まる情報の中で気になる記事があれば、スターを付けるだけで自動的にEvernoteに収集することができる。
実際にそのまま登録すると、「○○○○'s starred items in Google Reader」と記事のタイトルの前に付加されてしまうので、Evernoteで一覧を見るときに邪魔。
なので「Yahoo! Pipes」を使用して、公開されたスター記事のRSSを書き換えて再度RSSを取得してblogtrottrに登録。これで送信されてくるメールに付加されるタイトルがYahoo! Pipesで編集したタイトルになるので、Evernoteでも見やすくなる。
Pipes: Rewire the web


ライフログ
twitter → twilog → RSS → blogtrottr → GmailEvernote
このブログ → RSS → blogtrottr → GmailEvernote


■メモ
Evernoteの活用のための道しるべ @rashita2 さん初トークセッションに参加してきたのでまとめてみる。(その2)
R-style » Evernote企画4th:第三回:現在のノートブックと運用法(下)