読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまけもの日記

人生のメモ帳

実践すること

自分用メモ、一度簡単に纏めておく。


  • 2分で終わるタスクはすぐに終わらせる
     2分でできることを増やすとストレスが激減する
     自分の場合、2分では足りないから5分で終わるタスクをすぐに実行する
  • 15分以上かかるタスクは、とりあえずカレンダーに書き込む
     とりあえず30分程度かかりそうなタスクをGoogleカレンダーに書き込む
  • Googleカレンダーの色を効果的に利用する
     避けられない予定(講義、会議、打合せ...)を明確に区別
  • 自分のスケジュールを把握してすぐに参照できる状況を作る
     打合せの日程を決める時、教授の都合の良い日時を聞いた後に「○○時から講義があるので○○時からで大丈夫ですか?」と言うと大抵時間が決まる。
     朝一の9時から打合せとかは絶対に避けたいので、自分から決める為にスケジュールの管理は必須。
  • 返信が必要なメールは、すぐに「返信」ボタンを押して「下書き状態」にする
     下書き状態にすると、心理的に早く処理しようとするらしい
  • メールの受信トレイを空にする
     受信トレイに残しているメールは予定が終われば即アーカイブ
  • 気が引ける仕事ほど早く処理する!
     後回しにすると手を付けるキッカケが消えて仕事が蓄積し、最終的に面倒な状況に陥る
  • なんとなくやるならやらない!
     後から振り返ると空白の時間
  • 筋道立て、何が何でもやってみる!
     実行しなけりゃ状況は変わらない。
  • 自分ならどうするか?を常に考える
     発表とか...
  • 失敗しても死ぬことはない!
     死んでたまるか!!
  • インプットしたらアウトプットする!
     インプット→アウトプット→インプット→...
  • 大事なことはすべて記録しなさい
     メモ魔です。
  • 忙しいと言わない
     本当に忙しいのか?○○さんと比べると自分なんかまだまだ甘い。
     忙しいと感じるのは時間の使い方が悪いだけ。
  • うまくいっている人の真似をする
     真似をして吸収して自分の能力にする。その為にメモる。
  • 楽することにこだわる
     どうすればもっと楽に早くできるのか?を常に考える。
     面倒なことに真面目に取り組むと発狂します。
     エクセルでの処理とか、エクセルでの処理とか、エクセルでの処理とか.........マクロを利用。
  • 「仕組み」を作る
     仕組みを作って明文化してリファレンスを作成。
     サーバに関する雑用はマニュアルを作成して即対応。
  • ログを取る
     ログを活かす
  • できない理由を考えない
     「どうやったらできるか」を考える
  • 決断力をつける
     迷ったらとりあえず変化が起こる意見に賛成、とりあえず行動。
     現状維持では何も変われない。
  • タスクの重要度・緊急度を意識して時間を割り振る
     急ぐけどあまり重要ではない雑用に時間をかけすぎない。急がないけど重要なタスクの時間を確保する。
     自己投資の時間は逆算して事前に確保。
  • 反省ノート・教訓ノートを作る
     メモして定期的に読み返す。
     このブログもその一種。