読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なまけもの日記

人生のメモ帳

Nios2によるFPGA開発

Nios2を利用してFPGAの開発を行っているが,開発以前の基本的な基本的な問題で躓いていたので,自分の為にもメモとして残す.


■開発環境
・Windowd7 64bit
・QuartusII 11.1 Web Edition
FPGAボード:DE0



■開発手順(概略)
1.Verilogで回路を作成.
2.Nios2を使用するため,インターフェース部分の回路(自作IO部)をVerilogで作成.
3.Quartus2に含まれているツール「Qsys」にて,Nios2,JTAG UART,SystemID,メモリなど,必要な機能を一通り導入して配線等の必要な設定を行い,作成.
4.Quartus2にて,作成してQsysを呼び出し,ピン接続等の設定を回路図上で作成.
5.全体をコンパイル
6.Nios2 EDAを起動して,作成した回路用の機能を生成,
7.C言語にて制御プログラムを作成,ビルド.
7.作成した回路をFPGAに書き込み,Nios2のプログラムをダウンロード.


この時,エラーが起きてNios2へのダウンロードができなかったため原因を探して解決.そのメモ.


■エラーメッセージ
・No Nios II target connection paths were located. Check connections and that a Nios II ...
・System ID hash not match on target ...

コンフィグレーションが実行できない問題が起きたので解決策を羅列.

  • トップモジュールの選択が間違い,
  • NiosⅡのリセットはネガティブアクティブの為,リセット信号にNOT回路の接続が必要.
  • Qsys上でSystemIDを追加したら,名前を「sysid_0」から「sysid」に変更.


基本的な事だが,初めてNios2を利用したので知識や技術,経験が全くなく,苦労したのでメモ.現在は問題なく開発中.



■参考書籍
FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門

FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ?Altera編?

FPGA ボードで学ぶ組込みシステム開発入門 ?Altera編?

この書籍があれば初心者でもFPGA開発を一通り学ぶことが可能.私はこの書籍の筆者によるFPGA開発の講習会を受けることができ,その講習会の資料とこの書籍を参考に,SDRAMを利用できるように開発,勉強している.


■Alteraのサポートページ
Terasic - FPGA Main Boards - Cyclone III - Altera DE0 Board

DE0など,FPGAボードの仕様マニュアルやサンプルプログラム等が公開されている.ツールの使い方を学ぶには,Alteraのオンライン・トレーニングを受講するのが一番手っ取り早く,確実.

オンライン・トレーニング
オンライン・トレーニングは、すべてのトレーニングが無料。 自宅、またはオフィスで、都合がよい時にいつでも受けることができます。一度受講したトレーニングでも、何度も繰り返し受講することが可能です。 ...